Profile

くるここママ

Author:くるここママ
↑生涯最強のB級グルメ
「元祖ニュータンタンメン本舗」
是非一度ご賞味あれ。

Recent Entry

Recent Comment

Recent TrackBack

Monthly Archive

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くるここplus!

海外文学
前にも書きましたが
私は読書が好きです。


ハマっている三毛猫ホームズシリーズも
やっと「黄昏ホテル」まで読みました。


20120203-1.jpg


次は「三毛猫ホームズの犯罪学講座」を読みます。


ところで
私は海外文学にはあまり興味がありません。


というのも
登場人物の名前が覚えられないのが
そもそもの理由です。


以前、東野圭吾さんの「白夜行」を読んだ時に


20120203-2.jpg


主人公の二人が愛読している本として
「風と共に去りぬ」が登場するので読んでみました。


20120203-3.jpg


けれど、基本的に南北戦争がよくわからない(歴史に疎い)のと
特に最初のうちの登場人物の多さに苦戦しました。


頑張って読み終わった時はふうぅ~って感じで
もう海外文学は読まないようにしようと思いました。


しかし、去年D-JOYさんに遊びに行った時に
たまたま読書の話になって
アミママさんに「どんな本を読んでるの?」と聞かれて
「今は三毛猫ホームズにハマってます」と答えました。


アミママさん
「海外のは読まないの?」


「ぶっちゃけ登場人物の名前が覚えられないんですよね~。
風と共に去りぬですごく大変だったから」

「コーディ・マクファディンとか面白いし読みやすいよ」
「そうなんですか~」

みたいな会話が繰り広げられたのです。


大体、コーディ・マクファディンって本の名前なのか
作者の名前なのかもよくわからなかったのですけどね。


でも、まぁ良くも悪くも人に影響を受けやすい私は
アミママさんがオススメしてくれるのだから読んでみるか~と
コーディ・マクファディンさんの「傷痕」を読んでみました。


20120203-4.jpg


結論から言うと
とても面白かったのです。


三毛猫シリーズ並みに(内容は全然違うけれど)
読みやすいというか早く先に進みたいって感じで
スラスラ読めました。


ネックになっていた登場人物もさほど多くなくて
前のページに戻って確認をすることなどなく
スムーズに頭に入ってきました。


というわけで
今度はこの続編というかシリーズものの
「戦慄」を読もうと思っています。


読書の幅を広げてくれたアミママさんに感謝です。




スポンサーサイト





ポチットナ( ´∀`)σ
この記事に対するコメント

三毛猫ホームズシリーズ、学生時代の頃よく読みました
ずいぶん前なので内容は殆ど忘れちゃいましたがe-351
スカーレットはめっちゃ大好きで映画も良く見ました♪

最近は読書をすると疲れてしまうので
病院へ出掛けた時だけしか読んでいませんが
笠原靖さんの「名犬フーバー」シリーズが短編で読みやすくて
しかもわんちゃんも出て来てe-349
オススメですよ~
【2012/02/03 12:23】 URL | Moco #- [ 編集]


v-2 Mocoさんへ

三毛猫ホームズシリーズを読んだことあるんですね!
嬉しい♪
私の周りではみんな、知ってるけど読んだことないって言うのですっごい嬉しいです!

ありがとうございます☆
笠原靖さんの「名犬フーバー」シリーズですね。
今度読んでみます!
【2012/02/04 02:32】 URL | くるここママ #ZQHR2uUw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kurucoco.blog76.fc2.com/tb.php/170-f8d8c653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)