Profile

くるここママ

Author:くるここママ
↑生涯最強のB級グルメ
「元祖ニュータンタンメン本舗」
是非一度ご賞味あれ。

Recent Entry

Recent Comment

Recent TrackBack

Monthly Archive

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くるここplus!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ポチットナ( ´∀`)σ
久しぶりの旅行@1日目
今月6~8日に2泊3日で
伊豆に旅行に行ってきました。


最近はキャンプばかりだったので
まず最初に思ったのは荷物の準備が簡単過ぎて
旅行って楽でいいなってこと。


ホテルのHPに
「手ぶらでお越しください」みたいなことが書いてあったので
「ホントにぃ~?」って思ったのですが


キャンプよりとっても少ない荷物を持っていったのにもかかわらず
本当にほとんど使いませんでした。


化粧品とかにこだわりがあって
いつも使ってるのしか嫌って人は
そういうものも持っていくのでしょうが
私はなんでもいい人なのでそこは大丈夫。


持って行ったもので使ったのは
下着と靴下とタオルハンカチくらいかな。


今回の旅行は
ダンナさまのグループ会社に
見学を兼ねて遊びに行ってきました。


1泊目は伊豆高原にある
アンダ別邸 伊豆一碧湖」。


DSC01398-1_320.jpg


HPを見て頂くとわかると思いますが(ぜひご覧下さいね!!)
「とことん新発想のバリ風リゾートホテル」と謳っている通り
インテリアや小物は全てバリ風にこだわっています。




こちらはロビーラウンジ。

DSC01380-1_320.jpg




お部屋。

DSC_0235-1_320.jpg




ダンナさまが着ているのは
お部屋着の作務衣で
強制ではありませんがよかったらぜひこちらを着てくださいと
チェックインの時に言われたものです。


写真を撮らなかったのですが
サイズも色も種類がありましたし
靴下も一緒に用意されていたものです。


私はピンクを着ていました。


まず、冷え性の私はこの靴下が嬉しかった。


手ぶらって言ったって寒かったら困るしって思って
キャンプの時には重ねて履くような厚手のあったか靴下を
持参していたのですが必要なくなりました。


そして、部屋着も普通はバスローブ的なやつとか
浴衣だったら寒いし動きづらいしと思って
普段家で着ている部屋着(byユニクロ)を持っていきましたが
こちらも不要になりました。


到着したのは夕方だったのですが
食事まで時間があったので
ひとまず温泉へ。


平日でしたし
女子風呂は私ともう一人しかおらず
のんびりできました。


その後、食事をしにレストランへ。


この日のメニューはこんな感じ。


IMG_20121106_202528_320.jpg

DSC01383-2_320.jpg

DSC01386_320.jpg

IMG_20121106_201738_320.jpg

IMG_20121106_203022_320.jpg


食べることに夢中でがっついていたので
写真がないお料理もありますね・・・。


ドリンクもアルコールからソフトドリンクまで
飲み放題のメニューがあってお得ですよ。


一通りのお料理が終わって
落ち着いたところで


レストランの照明が暗転し
おなじみの曲が流れ
???と思っていたら


ベランダでカエルさんが花火を持って飛び跳ねていて
ボーイさんが私たちのテーブルにケーキを持ってきてくれました。


そうなのです。


私、8日が誕生日でした。


で、ダンナさまがこっそりとサプライズで
準備をしてくれていたのです。


周りのお客様たちのざわざわタイムが
まさか私に向けてのざわざわだったとは。


本当に驚きました。


今までブログでは本名を明かしていませんでしたが
画像処理がしづらいのでそのまま載せて公表しちゃいます。


IMG_20121106_203518_320.jpg


私、みゆきという名前でございます。はい。


何回目のバースデーかがケーキまたはプレートに書いてあったら
どんな手を使ってでも消しましたが書いてなかったのでよかったです(笑)


そんなわけで
お料理でお腹いっぱいだったので
ケーキはお部屋に持っていってから頂きました。


ダンナさま、どうもありがとう!!


で、お部屋でケーキを食べて
テレビを見たりして少し休んでから


今度はバータイムのレストランに行きました。


夕食の時とは店内のライトアップも変わっていて
違った空間になっていました。


せっかくだからもっと飲みたかったし
食べたかったけれど
なにせお腹がいっぱい過ぎて
30分くらいでお部屋に帰りました。


ちなみに
ダンナさまは前日の5日が19時~5時の勤務で
夜勤明けで朝7時過ぎに帰ってきて
ゴハン(ダンナさまにとっては夕食、私にとっては朝食)を食べて
少し仮眠をしてからのおでかけだったので23時には一人で爆睡でした。


お疲れのところを旅行に連れてきてくれて
重ね重ねありがとう。


そんなこんなで1日目は過ぎていきましたとさ。


続く(きっと・・・)









スポンサーサイト





ポチットナ( ´∀`)σ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kurucoco.blog76.fc2.com/tb.php/218-2df43279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。